医療関係者の皆さまへ

ヴェリファスト PCT

製品概要

包装単位 5回用 1回用
JANコード 4987501212100 4987501212506
承認番号 30200EZX00093000
希望納入価格(税別) 13,750 2,900
貯蔵方法 2~8℃で保存
有効期間 製造後18ヵ月
  1. 形状・構造等(キットの構成)

    1. テストプレート 5枚(5回用)/1枚(1回用)
      <成分>
      金コロイド標識抗PCT モノクローナル抗体(マウス)
      抗PCT モノクローナル抗体(マウス)
    2. 付属品
      検体滴下用シリンジ 5本(5回用)/1本(1回用)
      検体添加部シール・判定結果シール 5枚(5回用)/1枚(1回用)
  2. 使用目的

    血漿、血清又は全血中のプロカルシトニン(PCT)の測定(敗血症(細菌性)の鑑別診断又は重症度判定の補助)
  3. 測定原理

    本品は免疫クロマトグラフィーを原理とした、ヒトプロカルシトニン測定(半定量)試薬である。
  4. 操作上の注意

    検体は、血漿、血清又は全血を使用する。
  5. 用法・用量(操作方法)

    1. 試薬及び試液の調製方法
      テストプレート:そのまま使用する。
    2. 検体の調製
      1. 付属の検体滴下用シリンジは医療用採血器具ではないので直接人体からの採血には使用しない。
      2. 検体は採血後、できるだけ速やかに測定する。
      3. 血漿検体又は全血検体は採血後、常法によりEDTA又はヘパリンを使って調製する。
      4. 血漿検体又は血清検体は2 ~8℃に保存し、24 時間以上保存する場合には-20℃以下で凍結して保存(1ヵ月は安定)する。
        ただし、凍結融解を繰り返すことは避ける。
      5. 全血検体は2 ~ 25℃の保存で24 時間以内に使用する。
    3. 必要な器具・器材・試料等
      ストップウォッチ等(10 分を正確に計測できるもの)
    4. 操作方法
      1. 付属の検体滴下用シリンジまたはマイクロピペットを用いて検体(血漿あるいは血清の場合は75μL、全血の場合は150μL)を検体添加部に加え、検体添加部シールを貼付する。
      2. 所定の温度(18~31℃)でストップウォッチ等を用い10 分間正確に計測する。
      3. コントロールラインの出現を確認する。
      4. 判定部に出現する判定ライン(赤紫色発色)の色調と判定結果シールの色調を比較して判定を行い、必要に応じて判定結果シールに記録する。


        PCT_Test_plate.png

        PCT_fig2.png*判定結果シールは必ず付属されたものをご使用ください。ロットが異なる判定結果シールは使用しないでください。
  6. 測定結果の判定法

  1. <0.5ng/mL
    コントロールラインが認められ、判定ラインが認められなかった場合。
  2. ≧0.5ng/mLー<2ng/mL
    コントロールラインが認められ、判定ラインの色調が0.5ng/mLの色調と同等若しくは濃く、2ng/mLの色調より薄い場合。
  3. ≧2ng/mLー<10ng/mL
    コントロールラインが認められ、判定ラインの色調が2ng/mLの色調と同等若しくは濃く、10ng/mLの色調より薄い場合。
  4. ≧10ng/mL
    コントロールラインが認められ、判定ラインの色調が10ng/mLの色調と同等若しくは濃い場合。
  5. 再検査
    判定ラインの発色にかかわらずコントロールラインが認められなかった場合は、操作が不適当であったか、テストプレート内での反応が成立しなかった等の可能性が考えられるので、新しいテストプレートを用いて再検査を行う。


表. 測定結果の判定法
PCT_table1.png



PCT_fig1.png
図. 結果の判定

一覧に戻る